Recipes

土鍋レシピ

焼き野菜とソーセージのバーニャカウダ

COTTO Toban
材料
パプリカ(赤・黄)
各1/4個
アスパラガス 
2本
れんこん 
50g
かぼちゃ
50g
ソーセージ 
4本
バーニャカウダソース(市販)
大さじ2
オリーブオイル 
適量 
※バーニャカウダソース
材料
(作りやすい分量)
にんにく
3粒
オリーブオイル
大さじ4
アンチョビ
2尾
少々
  • パプリカは種を取って細切りにし、アスパラガスは下から1/3の長さまでピーラーで皮をむいて3等分します。
  • れんこんは皮をむいて5mm厚のいちょう切り、かぼちゃも5mm厚に切ります。
  • Tobanに薄くオリーブオイルを広げ、12の野菜を焼きます。
  • ココットにバーニャカウダソースを入れて、③と一緒にTobanに入れて温めておきます。
  • 野菜が焼けたら、ソースにつけながらいただきます。
※バーニャカウダソース
  • にんにくは皮をむいて半分に切り、芯をのぞく。
  • 1を耐熱容器に入れてラップをし、レンジでやわらかくつぶせるくらいまで2~3分加熱します。
  • 4を鍋に移し、オリーブオイル、アンチョビを入れてつぶしながら加熱します。
  • しっかりつぶせるくらいまで煮たら、塩少々で味をととのえます。