Classic MISHIMA
ごはん土鍋

"初代花三島"をイメージしたごはん土鍋

昭和40年代の花三島 初代モデルを復刻したのがClassic MISHIMAです。細かい菊の文様と小豆色の色合いで、和陶器の「侘び寂び」を表現しています。

当時は、あまりに濃い色合いと文様の多さから異端の存在でしたが、2代目によって、色を薄く、文様を大きく一列に配置したことで、今に続くロングセラーが生まれました。

このごはん土鍋タイプは、菊花 ごはん土鍋と同構造で、沸騰したら火を止めるだけで炊飯が可能。保温性に優れ、炊きたてのごはんの“おひつ”として食卓でもお楽しみ頂けます。

Limited

吹きこぼれを抑え、より高い温度でお米を蒸らすために二重蓋の構造をしています。また家庭用電子レンジに入る大きさになっており、再度ごはんを温め直す事ができます。(加熱の際は外蓋を取り、内蓋だけ取り付けてご使用ください。)

Specifications

サイズ

3合炊き

直径 22cm × 高さ 16cm/1.7ℓ

使用可 直火, 電子レンジ, オーブン, ラジエントヒーター
備考

食品衛生法適合

Lineup

ラインナップ

  • Classic MISHIMA ごはん土鍋 1.7ℓ