blissio

日々美味しく、美しく、日常をクラスアップする土鍋

「毎日使える」ことをコンセプトに世界初の研磨加工を施した無水調理土鍋です。ダイヤモンド製カッターを研磨加工に使用することで、胴と蓋との高い密閉性を実現しました。

温かいお料理をテーブルの上で美味しく召し上がって頂けるよう、鋳物ホーロー鍋を上回る蓄熱性を追求。また、一般の鋳物ホーロー鍋より約30%軽い設計にもこだわりました。

BLISSIOは、ガス火・オーブン・電子レンジを使った幅広い調理がお楽しみ頂けます。特に煮込み料理に適しており、食材の旨みと栄養を引き出し、豊かな食生活を支えます。

Modern

日本の伝統色である瑠璃・飴・織部・黒の4色を展開し、上品で洗練された魅力を醸し出します。

Specifications

サイズ

mini

15cm

21cm

24cm

Pot

直径 12cm × 高さ 9cm/0.4ℓ※miniのみ気密特殊加工ではありません。

直径 15cm × 高さ 10cm/0.7ℓ

直径 21cm × 高さ 13.5cm/2ℓ

直径 24cm × 高さ 14.5cm/3ℓ

直径 24cm × 高さ 21.5cm/5ℓ

カラー 瑠璃・織部・飴・黒
使用可

直火, 電子レンジ, オーブン, ラジエントヒーター

※ボウル、プレートは電子レンジのみ

備考 食品衛生法適合

Chef’s Voice

料理人が語る 土鍋の魅力

素材の旨味を閉じ込め逃さない

旨みをぎゅっと閉じ込めてくれる鍋。「BLISSIO」をはじめて使ったとき、そう感じました。「BLISSIO」は、陶器の鍋にもかかわらず、熱伝導率が良い。それが素材の味を逃がさない秘訣になっていると思います。
「BLISSIO」の、モダンでおしゃれなところも気に入りました。このままテーブルにお出ししても見た目も良いし、鍋から一緒に取り分けていただくこともできます。この鍋を使ったらどんな料理ができるのだろう?そんなインスピレーションも与えてくれる。鍋をもとにメニューを考えることができる、楽しい道具とも言えます。

水口 秀介(みずぐち しゅうすけ)

東京・南青山の「リストランテ・ヒロ」で山田宏巳氏に師事。名古屋・泉に 「Settanta」・名古屋・四間道に「ecco」のイタリアンレストラン2店舗を経営するオーナー・シェフ。TV、講演会、料理教室等、多方面でも活躍中。

「Settanta」http://settanta-70.com/

Lineup

ラインナップ

  • BLISSIO Casserole mini 1人用 / ​0.4ℓ
  • BLISSIO Casserole 15 1人用 / ​0.7ℓ
  • BLISSIO Casserole 21 2〜3人用 / ​2ℓ
  • BLISSIO Casserole 24 4人用 / ​3ℓ
  • BLISSIO Pot 5ℓ
  • BLISSIO ボウル 直径 15cm × 高さ 6cm
  • BLISSIO プレート 直径 22cm × 高さ 4cm