Company Profile

会社概要

銀峯陶器株式会社

山の頂にずっと残っている万年雪のように永続することを希って、「銀峯」と名付けられました。
私たちの得意とするのは、耐熱食器。
原料の選定から製土、釉薬の調合、成形、施釉、窯で焼き上げるまでの工程のすべてを、
三重県四日市市にある自社工場で行っています。
ご要望によりOEM生産も承ります。

社名 銀峯陶器株式会社
創業 1932年4月
住所 〒510-0802
三重県四日市市三ツ谷町13-25
資本金 10,000,000円
生産能力 年間100万個
代表取締役 熊本哲弥

Quality Control

検査・品質管理システム

厳しい専門機関の検査や社内検査を続ける中、2000年にはISO9001を認証取得。(認証機関はDQS Japan Inc.)
品質管理システムを強化し、消費者の方々に安心して使って頂ける製品づくりに励んでいます。

image desc 社内での熱拡張検査
image desc 社内での水漏れ試験

Motto

社訓

一、反省は向上の基
一、品質向上は幸福を生ず
一、誠実は信用の基
一、研究努力は発展を生ず
一、質素は安定の基
一、積穂報恩は永続を生ず