製造工程

合理化システムにより安定供給とコスト削減へ。

ペタライトという特殊耐熱原料(南アフリカから輸入した熱膨張の低い鉱石)を豊富に使用しています。
従来の本焼成トンネル窯(約60m、コンピューター焼成管理)、成型(全自動成型機3台)、
釉薬(うわぐすり)かけ、素焼き、その他関連製造工程を合理化システム(歩留りアップ)とすることにより、
商品の安定供給を図るとともに、コスト低減を目指しています。

製造の様子の写真 製造の様子の写真 製造の様子の写真 製造の様子の写真 製造の様子の写真 製造の様子の写真 製造の様子の写真 製造の様子の写真 製造の様子の写真 製造の様子の写真 製造の様子の写真 製造の様子の写真

弊社では、PL法の対策として、お客様の誤使用防止のために表示オリジナルしおり、
シールやポップを作成し、 製品説明にもつとめています。