伝統を守りながら革新を続ける 銀峯の土鍋

1932年創業。厳選した原材料を使用した土づくりから焼成まで三重県四日市市の自社工場で一貫生産をしています。すべての製品において鉛・カドミウムは一切使用しておりません。どうぞ安心してお使いください。

土鍋を使った料理のレシピ

土鍋は使い方次第で、多種多様な
料理に活用できます。
ここでは、土鍋レシピを公開しています。

    きのこごはん 紅梅鍋 メロンパン キッシュ BLISSIOレシピ
レシピ一覧

お知らせ

2018.04.17.【連休のお知らせ】
4月21日から5月6日まで連休とさせて頂きます。この期間中のご注文、お問い合わせは5月7日以降に対応させて頂きますので、
ご迷惑をお掛け致しますが、よろしくお願い致します。
2018.04.02.【Ginpo Web Store リニューアル及び送料改定のお知らせ】
4月21日(土)よりGinpo Web Storeが新しくなります。またゆうパックの送料値上がりに伴い、誠に恐れ入りますが、
弊社でも送料の改定をさせて頂くこととなりました。
4月20日(金)ご注文分までにつきましては現在の送料にて手配させて頂きます。
改定後の送料につきましては弊社Web Storeのお知らせをご覧ください。何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。
2018.02.26.【銀峯倶樂部 第14回 “尾鷲わっぱ”ワークショップ】満席になりました。
三重県尾鷲市にある、四代目ぬし熊さんにお越し頂き、ミニわっぱを製作します。
ぬし熊さんは、厳選した尾鷲ひのきを使用し、全工程をお一人で一つ一つ丁寧に作られています。
伝統を守りながら、時代に合わせた新しい用途の漆器の開発もされており、2年連続で三重グッドデザインを受賞されています。
今回製作するのは、直径10cmほどのミニわっぱです。自分専用のMyおひつ、おにぎりケースなど使い方はいろいろ。
尾鷲ひのき白木での製作となり、漆を塗って頂く場合は加工費として4000円を別途頂き、後日お渡しする形になります。
この品質は一生もの。漆の塗り直しなどのアフターサービスもあり安心です。
土鍋ごはんのレクチャーもさせて頂きますので、Myわっぱに入れて、美味しいごはんライフを楽しみましょう!
3月31日(土) 13:00~16:00 (開場12:30)
定員:10名様(お申込み先着順) 参加費:6000円※漆塗りをされる場合は別途加工費4000円

応募方法
メール(info1@ginpo.co.jp)にて、お名前・ご住所・お電話番号をお知らせください。
※定員になり次第締め切らせて頂きます。
2018.01.29.【展示会のご案内】
2月9日(金)〜12日(月) 東京ドームにて、テーブルウェアフェスティバルに出展致します。
ブースNo.46「四日市ばんこ焼土鍋窯元会」
2017.12.24.【銀峯倶樂部 新春記念スペシャルサロン “内田鋼一の感性とは― ものづくりの姿勢から学ぶ人生のヒント"】
募集を締め切りました。
陶芸家であり、四日市京町のBANKO archive design museumの館長でもある、内田鋼一さんをお迎えして、
世界各国で修業された今までのご自身の体験談をお聞きするとともに、参加者からの質問にお答え頂ける貴重な機会を頂きました。
お料理は加藤啓太シェフの自家農園で栽培された野菜を使用したイタリアンをお召し上がり頂きます。
ワンドリンク付きです。(アルコールもございます。)
1月27日(土) 17:00~19:30 (予定)
参加費:10,000円 定員:12名様 ※応募者多数の場合は抽選とさせて頂きます。抽選結果は1月11日(月)にご連絡させて頂きます。

応募方法
1月9日までにメール(info1@ginpo.co.jp)にて、①お名前、②ご住所、③お電話番号、④内田さんへの質問
を記載してお申込みをお願い致します。